エラーチェックが甘い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

function Hoge() : int {
}
なんてかいててもreturnでintしてないのになにもコンパイラはチェックしないし、

private public private public private public private public private public private public private public function Hoge() {
}

もOKな言語です。
いい加減ですね。UnityScriptを選ぶ人の性格を表しているいい加減さかも知れません。