CNCフライス盤による基板作成 > PyPyのダウンロード


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガーバーデータをGコードに変換するpyGerber2Gcode(https://code.google.com/p/pygerber2gcode/)にはGUIバージョンとCUIバージョンがあります。
GUIバージョンは、Pythonの他にGUI機能を実現するためwxPythonも必要です。
Windowsの場合、GUIバージョンはデータの読み込み時に強制終了してしまうようです。
速度もGUIバージョンは遅いため、ここではCUIバージョンを使用することにします。

CUIバージョンの実行にはPyPyが必要です。

PyPyのダウンロードページ(http://pypy.org/)から自分の環境に合った実行ファイルをダウンロード、適当な場所に解凍してください。