全日本女子剣道選手権大会

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1962年(昭和37年)から現在まで、全日本剣道連盟が主催している剣道大会。
剣道女子日本一を決定する。


概要

趣旨

  • 女子剣道の普及振興を図るため、各都道府県剣道連盟登録会員の中から最も心技力に優れた女子選手により、皇后盃の獲得を目指し優勝を争う。(第51回大会要項より)

部門

  • 個人戦のみ

出場選手

  • 満18歳以上
  • 段位制限なし
  • 東京都予選より4名
  • 埼玉県・千葉県・愛知県・大阪府の各予選より3名
  • 茨城県・神奈川県・新潟県・兵庫県・福岡県の各予選より2名
  • 上記以外の各道府県予選より1名
  • 開催県予選より1名追加
  • 計64名

開催日

  • 毎年9月第1日曜日
  • 第48回大会(2009年)から第50回大会(2011年)は9月第4日曜日

会場

  • 第50回大会(2011年)から現在まで兵庫県立武道館(兵庫県姫路市西延末504)
  • 第44回大会(2005年)から第49回大会(2010年)まで静岡県武道館
  • 第41回大会(2002年)から第43回大会(2004年)まで名古屋市中村スポーツセンター

主催


主管


後援


関連サイト


大会記録

開催年 優勝 準優勝 第三位
51 2012年(平成24年) 山本 真理子
(大阪府)
内田 舞
(熊本県)
山口 美紀
(神奈川県)
宮川 瑠璃子
(山口県)
開催年 優勝 準優勝 第三位
50 2011年(平成23年) 村山 千夏
(埼玉県)
正代 小百合
(東京都)
黒河 香菜
(広島県)
荒井 貴子
(埼玉県)
49 2010年(平成22年) 石突 小百合
(東京都)
鷹見 由紀子
(千葉県)
山下 久美子
(東京都)
川越 愛
(東京都)
48 2009年(平成21年) 村山 千夏
(埼玉県)
庄島 幸恵
(東京都)
新里 知佳野
(新潟県)
坪田 祐佳
(岡山県)
47 2008年(平成20年) 坪田 祐佳
(岡山県)
村山 千夏
(埼玉県)
福田 美佐子
(長崎県)
片渕 美和
(大阪府)
46 2007年(平成19年) 村山 千夏
(埼玉県)
内田 さくら
(静岡県)
鈴木 愛梨
(山形県)
坪田 祐佳
(岡山県)
45 2006年(平成18年) 村山 千夏
(埼玉県)
緒方 有希
(熊本県)
坪田 祐佳
(岡山県)
内田 さくら
(静岡県)
44 2005年(平成17年) 村山 千夏
(埼玉県)
緒方 有希
(熊本県)
宮川 瑠璃子
(茨城県)
恩田 望
(静岡県)
43 2004年(平成16年) 岡田 圭
(熊本県)
新里 知佳野
(沖縄県)
島村 百重
(東京都)
久木山 満美
(東京都)
42 2003年(平成15年) 緒方 有希
(熊本県)
朝比奈 静香
(東京都)
興梠 舞
(茨城県)
田中 百合香
(京都府)
41 2002年(平成14年) 坪田 祐佳
(岡山県)
有島 佳代
(鹿児島県)
岡田 圭
(熊本県)
萩原 寿里
(大阪府)
開催年 優勝 準優勝 第三位
40 2001年(平成13年) 堀口 恭子
(山梨県)
39 2000年(平成12年) 朝比奈 静香
(東京都)
38 1999年(平成11年) 朝比奈 静香
(東京都)
37 1998年(平成10年) 大塚 真由美
(神奈川県)
36 1997年(平成9年) 大塚 真由美
(神奈川県)
35 1996年(平成8年) 甲斐 敦子
(大阪府)
34 1995年(平成7年) 川畑 百重
(東京都)
33 1994年(平成6年) 石田 真理子
(大阪府)
32 1993年(平成5年) 石田 真理子
(大阪府)
31 1992年(平成4年) 鍋山 玲子
(福岡県)
開催年 優勝 準優勝 第三位
30 1991年(平成3年) 西 靖乃
(鹿児島県)
29 1990年(平成2年) 近藤 洋子
(東京都)
28 1989年(平成元年) 倉地 富美恵
(東京都)
27 1988年(昭和63年) 溝口 貴子
(宮崎県)
26 1987年(昭和62年) 川俣 真由美
(大阪府)
25 1986年(昭和61年) 佐竹 みゆき
(熊本県)
24 1985年(昭和60年) 三谷 菜智
(愛知県)
23 1984年(昭和59年) 福之上 里美
(東京都)
22 1983年(昭和58年) 森田 瑞恵
(東京都)
21 1982年(昭和57年) 福之上 里美
(鹿児島県)
開催年 優勝 準優勝 第三位
20 1981年(昭和56年) 森田 瑞恵
(福岡県)
19 1980年(昭和55年) 矢野 かなえ
(東京都)
18 1979年(昭和54年) 小松 律子
(神奈川県)
17 1978年(昭和53年) 根本 道世
(大阪県)
16 1977年(昭和52年) 根本 道世
(大阪府)
15 1976年(昭和51年) 黒須 厚子
(東京都)
14 1975年(昭和50年) 田中 由美子
(大阪府)
13 1974年(昭和49年) 黒須 厚子
(栃木県)
12 1973年(昭和48年) 黒須 厚子
(栃木県)
11 1972年(昭和47年) 高橋 政子
(東京都)
開催年 優勝 準優勝 第三位
10 1971年(昭和46年) 桑原 永子
(熊本県)
9 1970年(昭和45年) 桑原 永子
(東京都)
8 1969年(昭和44年) 桑原 永子
(熊本県)
7 1968年(昭和43年) 田渕 和江
(岡山県)
6 1967年(昭和42年) 松尾 和恵
(東京都)
5 1966年(昭和41年) 田渕 和江
(岡山県)
4 1965年(昭和40年) 松尾 和恵
(東京都)
3 1964年(昭和39年) 松尾 和恵
(広島県)
2 1963年(昭和38年) 柳沼 節子
(東京都)
1 1962年(昭和37年) 柳沼 節子
(東京都)
|