Ahara lab. - Meiji University -

Talks: 2009

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

論文

  • K.Ahara, "SNS for Education of mathematics ", Computers and education vol. 26, 2009

講演

  • 「明治大学数学科における数学教育用SNSの実装と活用」, 明治大学数学教育セミナー、2009年5月18日
  • 「Joy of Topology and Computers」, Topology and computers 2009, 東工大2009年8月31日
  • 数学SNSの導入と実践、数式処理学会教育分科会、東邦大学、2009年12月
  • 数学SNSの開発と導入―大学院GPの中での位置づけ,研究集会「明治大学SNSの導入と活用」,明治大学,2009年12月
  • On the Globval Monodromy of a Fibration of the Fermat Surface of Odd Degree n,研究集会「Branched Coverings, Degenerations, and Related Topics 2010」,広島大学

記事執筆

  • 「ゲームで入門する写像類群」、数学セミナー2009年10月号、12月号、2月号,4月号,5月号(逆井氏とのリレー執筆)
  • 「位相幾何学の可視化と計算機」、数理科学2010年2月号
  • INSIDE NEWS,ISSEY MIYAKE 2010 AW パリコレクション広報紙,2010年3月

教科書執筆

  • 「確率・統計の初歩」培風館、2009年11月

教員免許更新講座担当

  • 「メディア・リテラシーとICT教育」 日本教育大学院大学、2009年8月6日
  • 「方程式の歴史」 明治大学、2009年8月7日
  • 「数学リテラシー」日本教育大学院大学、2009年9月22日(予定)
  • 「インストラクチュアル・デザイン」 日本教育大学院大学、2009年10月18日、12月13日

市民講演会

  • 「タイリング模様と双曲幾何学」、サイエンスカフェ、三省堂神田本店、2009年5月23日
  • 「双曲幾何学とクライン群」、数学の発見(数学書房主催)、2009年10月31日
  • ワークショップ「ポアンカレ予想とサーストンの幾何化予想について(2010年秋冬パリ・コレクションのための)」,三宅スタジオ,ISSEY MIYAKE, 2009年11月