様々な視点から見た人工精霊

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スレを立てるたび、
「結局妄想なんだろ?」「精神病乙」「病院池」
などの書き込みが多発する人工精霊スレですが
(オカルト全般に言えますが)
個人の捉え方によってどういうものなのかがかわります

そこで、このページでは
  • オカルト
  • 妄想
  • 科学&医学
の3点の視点から人工精霊がどのようなものなのかについて
考察をしていきたいと思います

オカルト的な考え

2chのオカルト板では使役霊やタルパについてのスレが存在します
まずは人工精霊はこれらの仲間という仮定で考察をしたいと思います

「霊などは人の念や気などで生み出される」という考えがあり、
これは自分の気を与え精霊を創りだす人工精霊ととても似ていると思われます

また、お化けや霊は人から存在を忘れられると消えてしまうという話がありますが
(口裂け女など噂がなくなってから目撃報告が少なくなりましたね)
気や念が与えられなくなる=人から存在を忘れられると考えると
人工精霊も無害な霊の一つ(守護霊?)のようなものではないでしょうか。

妄想

次に妄想の視点から解説します
「ぶっちゃけただの脳内友達じゃん」という方もいるのではないですか?
そのとおりかもしれません。

実際にスレでは
「やべwwwぼっちだったから妄想ばっかしてたのが影響してか3日でできたwwww」
「全然できん・・・妄想不足かなぁ・・・」
など、妄想の得意不得意などで精霊の完成までの時間が違うようです。

このことから、「精霊はすべて妄想で、探し物が見つかったりするのはプラシーボ効果」
と考える人もいるようです。

科学・医学

最後に科学・医学的考え。
様々な意見が存在します。
今回は「深層意識」と「精神分裂病」の2つのことからの考察をします

人工精霊を作るにあたって、精神分裂病の症状を意図的に引き出しているという考えがあります。
たしかに、もうひとつ人格をつくりあげ、別人のようにするのですからそのようになるかもしれません。
失敗した際に精神病になってしまう可能性もこれならきちんとした解説ができそうです
(精神分裂症の悪化など)

さらに、「探し物が見つかった!」というのも、深層意識から情報を引き出していると解釈すれば
納得がいくような気がしませんか?


結論

さて、私なりに考察見ましたが、いかがでしょうか?
もちろん「どの考えが正しい!」というのは存在しません
あくまで参考までにご利用ください
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。