暴走と対処法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暴走と対処法


暴走

あなたが精霊と接しているとき、

精霊から感情が感じられなくなったり、敵意を向けられることがあるかもしれません

それは暴走かもしれません。
暴走を放置していると、あなたの精神に異常がでてきたり、

最悪あなたの周りにまで被害が出てきてしまうこともあります。

そこで、対処法を説明したいと思います。

削除コマンド

あなたが頑張って精霊を作っても、時に暴走してしまうこともあります。
強固な精神力や集中力を持つ方は力でねじ伏せ、暴走を止めることも出来ますが、
多くの人はそんなことはできないと思います。
(精霊に愛着が沸いてきた人ならなおさら)

2度目ですが、

暴走を放置していると、あなたの精神に異常がでてきたり、

最悪あなたの周りにまで被害が出てきてしまうこともあります。


そこで、最初期段階で暴走を止めるためにも、
削除コマンドを設定しましょう。

ただし、簡単なものではいけません。
もし「破ァ」をコマンドに設定していたら
うっかりTさんコピペをみてあなたが「破ァ」といってしまうと
あなたに消す気がなくても精霊を消してしまいます。
しかし、「びっくりするほどユートピアをする」では長すぎですし、
人が多いところで精霊が暴走したときの対処のしようがありません。

そこで2重にコマンドを設定することをオススメします。
R○Gツクールをいじったことがある人はイメージしやすいと思います。

削除コマンドの条件を2重にします。

条件としては
  • 精霊がこちらに敵意を表したとき
  • こちらが削除コマンドを実行したとき
こんな感じです。

もちろん1つめを感情が感じられなくなったときに変えてもいいです。
そこは人それぞれではないでしょうか。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。