四つ葉になるとき

 せつなを加えたクローバーが、どうやって打ち解け合い、信頼関係を築き、絆を紡いで、真の「四つ葉のクローバー」になっていったのか・・・。本編の隙間を綴るシリーズです。

レス番号 作品タイトル 作者 備考
第1話 ~第1章:届け!愛のメロディ~ Episode1:グレーと赤と、赤 一六◆6/pMjwqUTk 桃園家での新しい日々。せつながどのようにして馴染み、クローバーの一葉となっていったのか。柔らかで繊細な描写で本編の隙間を綴る、期待の連作シリーズが始まります。
第2話 ~第1章:届け!愛のメロディ~ Episode2:夕焼けとメロンドーナツ 一六◆6/pMjwqUTk 家族って何だろう? 幸せの始まりにあって、きっと最後まで存在しているもの。だったら、どうして……? また一つ学び、また一つ近づく。家族にも、友達にも、仲間にも。
第3話 ~第1章:届け!愛のメロディ~ Episode3:わたしたちの小さな天使 一六◆6/pMjwqUTk 四つ葉町での暮らしは、驚きと、喜びと、そして不安に満ちていた。初めてで、わからないことばかり。戸惑うせつなに、祈里が優しく手を差し伸べる。彼女が開いた、扉の先に待つものは?
第4話 ~第1章:届け!愛のメロディ~ Episode4:寄せる波、返す波 一六◆6/pMjwqUTk 寄せる波に勇気をもらい、返す波に不安を流そう。広大な海に魅せられ、抑えていた気持ちが開放されていく。四つ葉のクローバーの誓い。そして、初めてのダンス。どうか見届けてください!
第5話 ~第2章:響け!希望のリズム~ Episode5:笑顔の種 一六◆6/pMjwqUTk 少女には、過去に帰りたい思い出もなく、未来に叶えたい夢もなかった。でも、幸せな現在があるから……。「私も、誰かを笑顔にしたい」少女の撒いた笑顔の種は、優しい想いで芽吹きつつあった。
第6話 ~第2章:響け!希望のリズム~ Episode6:タルト、またまた危機一髪!?(前編) 一六◆6/pMjwqUTk 謎の男に付け回されるタルト。これは、ラビリンスの陰謀か? テレビ局の報道か? はたまたファンの追っかけか?(それは無い)ラブたちの警護も空しく、魔の手がタルトに忍び寄ろうとしていた。
第7話 ~第2章:響け!希望のリズム~ Episode7:タルト、またまた危機一髪!?(後編) 一六◆6/pMjwqUTk 事件が解決し、再び日常が戻る。心配という名の不幸すら、安堵という名の幸せに変えて。もっと世界を広げて、みんなを幸せにしたい。せつなの想いは、遥か海を越えて、一つの実を結ぼうとしていた。
第8話 ~第2章:響け!希望のリズム~ Episode8:8月31日の絵日記 一六◆6/pMjwqUTk 精一杯戦ってきた。そうすれば、みんなが笑顔になれると信じて。小さな女の子との出会い。そこから知る、守るべき人々の気持ち。より身近に日常を感じつつ、せつなの学校生活が始まる。
第9話 ~第2章:響け!希望のリズム~ Episode9:四つ葉町、15時16分発 一六◆6/pMjwqUTk カオルちゃんの謎かけ。心配の反対側にあるものは? ラブが、美希が、祈里が、せつなを包む気持ち。そして、今、せつなの心に育ちつつある気持ち。あなたは気が付いたでしょうか?
第10話 ~第3章:癒せ!祈りのハーモニー~ Episode10:宴のあとに 一六◆6/pMjwqUTk 風雲急を告げる! クローバーボックスに込められた、シフォンへの祈り。あくまでもシフォンとして愛し、護ると誓ったラブたち。願いは一つ。想いよ――届け!!
第11話 ~第3章:癒せ!祈りのハーモニー~ Episode11:ハピネス・エール、プレア・フォロー 一六◆6/pMjwqUTk ハートを一つにすること。それは、自分が弱いままでいいって意味じゃないと思うから。今は、自分を信じる時! 祈里の挑戦が始まる!
第12話 ~第3章:癒せ!祈りのハーモニー~ Episode12:完璧な、彼女。 一六◆6/pMjwqUTk 真っ直ぐに、自分を見て欲しいから。真っ直ぐに、相手を見ていたいから。だからアタシは完璧でありたい。美希の想いは、歌声に乗って少女たちの間に広がっていく。
第13話 ~第3章:癒せ!祈りのハーモニー~ Episode13:幸せのカチャーシー 一六◆6/pMjwqUTk
第14話 ~第3章:癒せ!祈りのハーモニー~ Episode14:絆 一六◆6/pMjwqUTk
第15話 ~第3章:癒せ!祈りのハーモニー~ Episode15:星空にあるもの 一六◆6/pMjwqUTk