夢への道


レス番号 作品タイトル 作者 備考
競3-2 夢への道 1話 懐かしき友との再会~ 輝きを失った星 ドキドキ猫キュア ノーブル学園を離れて10年。23歳になったきららが、久しぶりに仲間たちと再会した。それぞれの道で、着実に夢に近付いているみなみとゆい。でも、きららは自分の話になると、何故か歯切れが悪くて……。
競3-3 夢への道 2話 キーの奇跡とはるかの思い ドキドキ猫キュア 久しぶりの再会は、何だかきららが昼間から大変なことに。やっぱりきららちゃん、何かあったのかな。でも、きっと大丈夫だよね!何と言っても、今日は――。はるかたちが微笑む、その訳とは?
競3-4 夢への道 3話 感動の再会? プリンセスの苦悩 ドキドキ猫キュア 目を覚ましたきららの目の前に居た人物は――!? 喜ぶきららに待っていたのは、トワの手痛いお説教と、そして……?でも彼女もまた、何か悩みを抱えているようで……。
競3-5 夢への道 4話 吐き出す気持ち きららの涙 ドキドキ猫キュア 彼女――トワの告白に、自分の気持ちを吐き出すきらら。その時トワが取った行動とは……。悲しい時は泣いていい。辛い時は辛いと言っていい。だって、あなたは一人じゃないから。
競3-6 夢への道 5話 輝きを取り戻す星 再び夢への道へ ドキドキ猫キュア お蔭で少し元気になれた。小さい割に、トワっちの○は意外に気持ち良かったしね!いつもの調子を取り戻したきららに語られる、トワの夢。仲間たちに励まされて、力をもらって、力になって、夢と夢とが重なり合う。それがまた新たな、夢を追う力に。