15話問題点


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第 15 話  迫る毒牙!陰謀うずまく第二の遺跡!

脚本:伊藤イツキ
演出:三塚雅人
作画:浅沼昭弘/高橋晃
美術:鹿野良行

あらすじ

土の遺跡へと向かう光牙たちの前に栄斗が現れた。
栄斗はさらに後ろから市が近づいていることを知らせる。
パライストラ壊滅の際、偶然からマルスの手を逃れた市は、光牙たちを救うために駆けつけたというのだ。
偶然出会った地元の少年グエンに案内され、土の遺跡に向かう光牙たち。
行く手をさえぎるゴーレムに立ち向かおうとしたその時、蒼摩とユナが市の拳で倒れる。
市は白銀聖闘士昇格を条件に、マルスに寝返っていたのだった!

問題点

①市の裏切り
原作キャラである市が主人公たちを裏切り倒される展開に
原作ファンから非難のあがる回になってしまった。
後のフォローを求める声もあるがいまだにその気配はない。

②戦わない聖闘士
この話で登場するカエレムの白銀聖闘士ミケランジェロは
土属性を仕様したゴーレムでそれを遠隔操作して戦うキャラクターであった。
しかしそのゴーレムが壊れるやすぐに退却し
土の遺跡を守るという任務を放棄してしまう。
「いやお前も戦えよ」というツッコミもあがり
またマルス陣営のずさんな状態が露呈してしまった。