一輝


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

伝説の聖闘士の一人

メインキャラのなかで唯一詳細が不明。
13年前の戦いで魔傷を負ったらしいがOPと回想でしか出番がなく
51話ある本編で一度もその姿を見せない行方不明扱いになっている。
一期後半OPでは私服が今までのノースリーブから長袖のシャツに変更されていた。

2期後半、マルス戦で光牙達が戦っている最中、パラスの背後にいる黒幕の存在に気づき独自で行動していたことが判明。
その際にアイガイオンと戦い彼の剣にヒビを入れたものの肩を斬られて負傷し、カノン島の噴煙の中で療養していた。
そこに差し向けられた数十名のパラサイト兵を一蹴してパラスベルダの戦場に参戦。
ミラーに苦戦する光牙らの前へ姿を現し、単独でミラーを追い詰め、彼が集めた聖衣石を奪い返すも、
エウロパ登場で中断されてしまう。

せっかくアイガイオンの聖剣にひびを入れるという格上げをし、ミラーに対し鳳凰幻魔拳や鳳翼天翔を使用したのに
倒せなかったどころか刻衣すら破壊できないという格下げをしている意味不明な展開となった。
ミラーの刻衣はアイガイオンの聖剣より頑丈なのだろうか?。