>

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

旧八木アンテナ株式会社
昭和27年 八木アンテナ株式会社 発足
昭和30年 大阪営業所開設
昭和31年 福岡、仙台、名古屋、札幌に営業所開設
昭和32年 国産第1号8段スーパーターンスタイルアンテナ開発(北海道放送に納入)
昭和33年 東京営業所開設
昭和34年 第2の八木式アンテナともいえる複合アンテナ開発(特許取得)
昭和36年 大宮工場開設、広島営業所開設
昭和38年 東京証券取引所市場第二部へ上場
高松営業所開設
東京タワーに50kW 4面10段スーパーゲインアンテナを建設(東京12チャンネルに納入)
昭和43年 関連会社秋田八木電子株式会社を設立
昭和48年 関連会社鳥取八木電子株式会社を設立
昭和50年 横浜営業所開設
昭和54年 空間伝送光通信システム開発
昭和55年 双方向CATVに進出、ホテルCATVに進出
昭和59年 4GHz衛星受信用コンバータ・チューナを米国向けに大量輸出
昭和61年 BS受信アンテナ発売、ブロードバンドLANシステム発売
平成元年 関連会社八木システムエンジニアリング株式会社を設立
平成2年 大宮工場内に電子機器工場建屋竣工
平成3年 沖縄・茨城に営業所開設
平成4年 隣接地に新蓮沼寮(独身寮)完成
平成7年 品質管理に関する国際規格ISO 9001取得
平成10年 環境管理に関する国際規格ISO 14001取得
平成11年 長野地上波デジタル放送試験設備納入
デジタル対応延岡CATVリニューアル機器納入
ホテルCATVインターネット
オン・デマンド第1号納入
東名高速ETC受注

(株)日立国際電気 八木アンテナ事業部
平成12年 国際電気(株)・日立電子(株)・八木アンテナ(株)が合併し、株式会社日立国際電気へ。
平成13年 株式会社日立国際電気サービスが八木システムエンジニアリング株式会社を吸収合併。
平成15年 秋田八木電子株式会社が鳥取八木電子株式会社を吸収合併し、社名を八木電子株式会社に変更。

平成16年10月1日、分社により新生 八木アンテナ株式会社 発足
平成17年4月1日 株式会社日立国際電気サービス 八木システム本部の事業を会社分割により八木アンテナ株式会社へ統合