アステル(aster)


2013/04/27 「元々いた世界観まとめ」のリンク先変更

プロフィール

  • 実年齢不明(精神的にはようじょ)
  • 身長100cmくらい
  • 一人称:わたし 二人称:お兄ちゃん、お姉ちゃん等
  • 提出元:ミナカミ(@mina_kami/絡み妄想は@sub_mnkmでします)

どっかのバリバリファンタジーな世界に住んでる絶滅危惧種のスライム。
今まで捕食した生物に擬態できる能力を持つが、まだ未熟なため完全な擬態は出来ない。
また、照れや焦りなど精神が乱れると擬態が解けてしまう。
触るとぬるぬるしている。乾燥が苦手。

非常に憶病で人見知りな性格。
人間、特に成人男性に対して強い恐怖心を抱いており、
人間・及び人間に近い造形の悪魔と対面すると物陰に隠れてしまう。
しかしガードは甘く、何度か食事や会話をするだけで心を開く。
優しい人が好きで、一旦懐くとぺったりひっついてベタベタに甘える。

契約の経緯

擬態能力や人間をも食べる食性を恐れられ、
数年前人間によって行われた狩りで天涯孤独の身となった。
寂しいけど誰かと関わると狩られるかも、と思うと他者と関わる事が出来ない。
そんな中行き倒れた旅人の荷物から悪魔召喚に関する本を見つける。
悪魔ならいたずらに自分に危害を加える事も無いだろうと考え、
本を見ながら木の枝で描いた不格好な魔法陣に生贄代わりの木の実を置き、
運よく悪魔召喚に成功する。

契約で望むもの

自分と友達になること。
友達が欲しい、ではなく悪魔と友達になりたい。
故郷(深い森の中)で静かに暮らしたい気持ちが強く、住環境の変化は避けたい。
順列をつけるなら 故郷(元世界)>魔族が多く住む地域(元世界)>その他の世界。

契約状況など

フェネキッスさんと契約ルート

「トモダチとは何ぞや?」レベルのフェネキッスさんと森でのほのぼの生活。
展開によっては友情が育まれ、契約に関係なく助けてくれる事もあるかもしれない。
またアステルの死後、好感度がMAXだと魂をフェネキッスさん自身が食べ、
逆に低ければ見殺しENDも有り得る。

NGシチュはなし。恋愛エログロモブ死亡ネタ等、どんな絡みでもOK。
キャラクターを使われた際は一声かけて頂けると嬉しいです。私が見たいので!!



「……お兄ちゃんは、ぶったり、しない?」
「けいやく? よく分かんないけど、けいやくしたら……友達になってくれるの?」
「あっ、あのね、いっしょにごはん食べ……う、ううん何でもない! 何でもないったらわああ!!(ドロドロ)」



他の契約者・悪魔との関係(敬称略)

フェネキッス

何かと優しくしてくれるので好感度は高い。
魂を取られてもずっと一緒にいられるならそれでいいと思っているが、
他の悪魔に献上されると知ったら契約に迷う可能性大。能力に興味は無い。

フェイツ

言動の端々から見える趣味嗜好にちょっと嫌悪感を持っている。
種族柄、愛欲に対する理解が薄い為能力の事はほとんど把握できていない。
でも桃色の硝子玉が綺麗でそこだけちょっと気になる。

ロノエル

よく分からない話をしてくれる先生みたいな印象。神様の話はわりと興味深い。
天涯孤独の身だからか名前を失う事に抵抗はないが、能力を行使するつもりもない。
天使に戻れるなら戻ってほしい派。

メネ

やらしい悪戯されるのはちょっとイヤだけど、契約内容自体は魅力的。
でも嫉妬深い点に気付いていないので、ふとした瞬間に悲劇が起こる可能性が高い。

ションディ

人外である事や「友達になる」という対価からしてかなり契約に前向き。
現時点では次元ワープに恐怖心を抱いているが、大人になる頃には覚悟は出来てる。

トリル

一緒にままごと等で遊んでくれるので好感度は高いが、冷酷な面には気付いていない。
家族愛や友情に飢えてるので相性は良い。でもたまにイケボで溶かされる。

真島 正路

滅茶苦茶怖い。フェネキッスや親しい人と会う為小まめに家は訪れている。
サドい言動にはひたすら震えているが、タライを用意してくれたり
食事を作ってくれたり何かと良くしてくれるので嫌いになりきれない。
ルートによってはスキンシップを通じて距離が縮まる可能性も

ターラー

同じ世界の出身で、魔物と人間という相容れない立場もあって恐怖心を強く抱く。
フェネキッスに守ってもらえなかったら何回か死んでた。

ニュイ

機械が存在しない世界に住んでいるので、機械だらけの彼女らの世界に興味津々。
うっかり興味が過ぎてタナカくんを食べた。

ナサニエル

裏稼業の匂いを感じてか、必要以上に距離を置きがち。
でもそのうち餌付けや会話を通して心を開いてお姉ちゃん呼びし始める。

その他細かい設定


  • 物理法則を無視した小型化・大型化は出来ないので、例えば昆虫に化けてもやたらでかい昆虫か、体を小分けにした昆虫の群れが出来る
  • 大人になれば見た目は完全に擬態できるが、触感がぬるぬるしてるので触られると一発でバレる
  • 大量の水を摂取すると一時的にアダルト化する きょにゅう
  • 服も体の一部なので脱がす事は出来ない
  • 雌雄同体で分裂生殖を行う種族なので、性欲の概念が無い
  • 生殖の際は自分の体の若い部分を切り離し、それが別個体として活動を始める
  • 寿命は150~200歳程度
  • 老化が始まると段々擬態が保てなくなり、死ぬ寸前は完全にスライム状態、そして死んで粘液の塊になる
  • 足元は擬態しきれていないため走れず、引きずるように移動する
  • 瞬間的には人間と同じくらいの速さで動けるが、持久力は無く動きはトロめ

添付ファイル