(1)仮説の設定
まず、相手の弱点をさがし、仮説をたてます

(2)素材の収集
つぎに、その仮説を裏づける材料をあつめます
具体的な数値は説得力のある材料として有効です

(3)仮説の強化
仮説の弱点をさがし、矛盾点をあらいだします
背理法をたてます
もしくは、仮説の弱点を発見されないようなトリックを仕込みます

◆注意点
矛盾は禁忌
命題と条件、結論を明確にすることが重要です
ホモニムに惑わされたり命題の理解を誤ればただの強弁家に成り下ります、避けましょう










.